上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チケットを譲っていただき、本当にありがとうございました!!

牧野由依さまのファンになってもうすぐで5年。
学生の身で、アルバイトもできず、ずっとイベントやコンサートを見送る日々・・・

ようやく、大学生になり、参加できることとなりました!



A WINTER STORY

ピアノ演奏。
8歳のときのバージョンも好きですが、
現在のゆっちが弾くバージョンも大好きです。

ゆっちがピアノ弾き始めて10秒もしないうちに泣いてしまいました。



ニ度目のハツコイ

この曲も泣いた。
ゆっちが表現する恋模様が伝わってきました。

恋する時、初恋のような恋ができたら素敵だな、という意味からきたタイトルらしいです。
ピアノを弾きながらだんだんと盛り上がっていく感じがとても良いです。



碧の香り

津田直士さんとのスペシャルバージョン。
ピアノ演奏を津田さんが、歌を由依ちゃんが、という感じで。

この曲は、本当にジーンときました。
低めの声でしっとり切なく始まり、サビで盛り上がる。
歌い手としての牧野由依魂をみました。



the never ending rainbows

可愛かった。
本当にゆっちの声は可愛い。

CDは声だけだけど、直接歌っているゆっちの幸せそうな顔をみれて、すごくこっちまで幸せな気分になりした。
広々とした世界観をゆっちの歌声で感じました。



ふわふわ♪

サビの振り付けをみんなで練習して、みんなで立って、楽しい最後の曲となりました。

「ふわふわ♪」の歌詞も、聴く人によって色々世界観が変わってくると思いますが、ゆっちが高野健一さんに直接聞いてくれました(笑)
なるほどなるほど、キャンパスライフかあ。

アットホームな感じの今回のミニライブの最後を飾るのに合った曲でした♪



簡単なレポとなりましたが、本当に幸せでした。

最後はゆっちとハイタッチ出来ました!!!
しかも私の名前を言ったら分かってくれた!

本当に、来てよかった♪


牧野由依コンサート
~So Sparkle~



さてはて、これ私行けるのでしょうか?
いや!行く!絶対行きたい!

今度は飛行機使う予定。
それまでバイト頑張ろう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sherrynoai.blog32.fc2.com/tb.php/288-739300eb
Copyright ©舞い落ちる一枚の羽根… All Rights Reserved.
material by b-cures. template by テンプレート配布 lemon lime
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。